2013年

7月

25日

音の祭典「東西南北」開催

posted on 2013.7.25 / text by Riken KOMATSU


 

いわき市内で開催されるイベント多かれど、極めてアンダーグラウンド指数の高いイベントがこの「東西南北」。双葉町出身のDJやMCたちによって誕生し、今回で5度目の開催となる。いわき市内でのクラブイベントも風営法の規制強化のあおりを受ける中、回を重ねるたびに純度を増し、表現の壁に挑み続けている希有なイベントだ。

 

今回は、ゲストにストリート発のスケーターバンドOPSB、トリップ感の強いビートを披露するアブストラクターHIDENKA、そしていわき市出身のマイスターDJ KAMATANを迎える。才能を遺憾なく発揮し、各地で熱狂を作り上げているクリエイターがそろい、いわきではなかなか味わえない「本物志向」のイベントになりそうだ。

 

脇を固めるのは、DJ ATOMIC、DUM DA MAD、JUNKらお馴染みの東西南北陣営。会場の空間デザインと効果は、昨年小名浜のUDOK.で開催された「雨読の毒」でもプロデューサーを務めた夜兎がつとめる。いい音楽と、いいお酒、そしていい空間。今いわきで最も刮目して注目すべき夜の宴。開催がとても楽しみである。

 

 

information

東西南北

日時:2013年8月11日(日)

時間:21:00〜

会場:Bar Queen いわき市平字白銀町9-1 グランパークエクセルホテルB1F

ゲスト:OPSB、HIDENKA、DJ KAMATAN

料金:¥2,000(ドリンク別)

 

 

◀◀  PREVIOUS / NEXT ▶▶

 

FOLLOW ME

EDITOR's TWEET