2013年

8月

24日

小名浜の食とクリエイティブを語り尽くす

posted on 2013.8.24 / text by Riken KOMATSU


 

UDOK.を舞台に、いわきの食とクリエイティブを語り尽くすトークイベント「サンマトーク」が開催される。前回のトークイベント第1弾「カツオトーク」では、地元小名浜の船会社「酢屋商店」の野崎太をトークゲストに、カツオ漁の実態、生産者としての声をうかがいながら、小名浜の豊かな食文化とクリエイティブについて語った。今回は、カツオからサンマに話の軸を移して、広範にトークを展開する。

 

サンマトークでは、小名浜伝統のサンマ料理が振る舞われる。サンマの刺身、塩焼き、なめろう、ぽーぽー焼きなど、地元小名浜ならではの料理を通して、食文化の奥深さを感じて頂きたい。ふるまい酒なども用意される予定だ。

 

トークのナビゲーターには、かまぼこメーカーに勤めるUDOK.のichinosuket. とわたくし小松理虔。ゲストには、サンマ漁やサンマ料理の専門家を招くことになっている。もちろん飛び入りでの参加も大歓迎。会場で、うまいサンマ料理を楽しんでみてはいかがだろうか。尚、今回もUstreamでの中継を予定している。ぜひご覧頂きたい。

 

 

information

トークイベント「サンマトーク」

日時:2013年9月21日(土)

時間:20:00〜

会費:¥2,000(サンマ料理とお酒)

集合場所:UDOK.  いわき市小名浜本町29-2

ナビゲーター:小松 理虔、ichinosuket

問い合わせ:teototeonahama@gmail.com

 

 

◀◀ PREVIOUS / NEXT ▶▶

 

FOLLOW ME

EDITOR's TWEET