2013年

10月

19日

小名浜とベルリン 2人の線画家の二人展開催

posted on 2013.10.19 / text by Riken KOMATSU


 

小名浜を拠点に活動しているドローイング作家のuntangle.が、ベルリン在住のドイツ人作家kaeghoroとコラボレーション。インターネットで知り合った2人の「線」が、どのように絡みあうのか。注目の展示が11月1日より小名浜のUDOK.で開催される。

 

tumblrを通して知り合ったuntangle.とkaeghoroの2人。当初は、kaeghoroのほうが自身の作品を日本に送りたいとuntangle.に接触したのがきっかけだったが、untangle.のほうが「離れた場所で関係ができあがって、距離を越えて何かに取り組めることが面白い」と二人展を持ちかけたという。

 

「インターネットでいい作品は見れるけど、実際の質感を感じながら作品に触れる機会はとても貴重です。同じ絵を描く者として、誰かの絵に書き加えたりすることで、緊張感のある関係を築ける。世界的な作品を美術館で見るのとはまた違ったリアルを感じてもらえると思います」とuntangle.

 

現在は、作品を郵送し合い1枚のコラボ作品を制作中。小名浜での展示が終わったら、今度はuntangle.の作品をベルリンに送り、ベルリンで二人展を開催する予定だと言う。2人の距離を超える合作。線描表現の豊かさ、奥深さを身近に感じてもらいたい。

 

information

untangle. × kaeghoro double exhibition

会期:2013年11月1日(金)〜30日(土)

時間:UDOK.のオープン時間による 平日はだいたい午後17時以降

会場:UDOK. いわき市小名浜本町29−2

料金:無料

 

 

◀◀ PREVIOUS / NEXT ▶▶

 

FOLLOW ME

EDITOR's TWEET