2011年

2月

19日

OOPen DEBUT EXHIBITION

 

美術大学や美術学校に通う学生が開く個展は全国のあちこちで開催されている。高校の美術部に所属する高校生の個展なども、もしかしたら相当数あるかもしれない。しかし、今回開催されるのは、美術部などの部活動に所属しない学生3名による個展だ。

 

いわき市平のオルタナティブスペースBASEMENTによく入り浸っていたことから同スペースのプロデューサーの目に止まり、無謀にも個展の開催を提案されたリーダー格のくーりょ(写真中央)が友人に声をかけてOOPenを結成。写真、絵画、切り絵というそれぞれが得意とする表現技法によって作品を作り、個展を開くことになった。

 

普段は普通の高校に通う3人。自由な表現の場を与えられ、そこで何を表現しようとするのか。「表現」すらまったく意識することがなかった3人が対峙する作品づくり。そして空間形成。すべてが初めての体験だが、そこから生まれる無尽蔵のエネルギーや可能性。誰にも穢されていない純真無垢な表現欲が爆発する。

 

ユニット名のOOPenはPen(檻)をOpen(開ける)するという意味だそうだ。学校、社会、家庭、交友関係。彼らを閉じ込めるさまざまな「檻」をぶち破ろうというその名前が示すような、生々しくも刺々しい生命力が満ちあふれる展示になりそうだ。いわきの高校生が作る表現の世界。ぜひ実際の目で確認してみてはいかがだろう。

 

 

OOPen DEBUT EXHIBITION

 

日時:2011年1月19日(土)、20日(日) 10:00〜17:00

会場:alternativespace BASEMENT

http://asbasement.com/

住所:いわき市平一町目47 タムラムセンビル1F

アーティスト:OOPen (くーりょ、バーバラ井上、みどり)

費用:無料

 

◀ PREV  /  NEXT ▶