2013年

5月

03日

小名浜の超芸術トマソンを捜索せよ!

posted on 2013.5.3 / text & photo by Riken KOMATSU


 

小名浜の土着アートプロジェクト「小名浜アート盛りつける」主催の探検シリーズ第1弾は、超芸術トマソンを探し出すチャリツアー。「超芸術トマソン」とは、存在が芸術のようでありながら、その役にたたなさ・非実用において芸術よりも芸術らしい物のこと。赤瀬川原平によって策定されたもので、超芸術の中でもとくに不動産に属するものを「トマソン」と呼ぶ。

 

小名浜の町内に存在するトマソンを、チャリによって探そうというのが今回のツアーだ。意味のない階段、降り口のない扉、地面にある手すりなどなど、実用性とかけ離れ、異次元の存在感を示すトマソンは、まるでブラックホールのように現実との「断絶」や「違和感」を吹き出す。その違和感は、私たちの心に何を投げかけるのだろうか。

 

小名浜古湊で見つけた超芸術トマソンの一例。誰もお参りできない鳥居。
小名浜古湊で見つけた超芸術トマソンの一例。誰もお参りできない鳥居。

 

子どものようにまちを探検し、新鮮なドキドキを感じながら仲間と語らい、まちを見つめ直し、その歴史を感じる。今回のチャリツアーは、魅惑的な「まちあるき×アドベンチャー」になりそうだ。子どものころに戻ったような気持ちでハンドルを握り、思い切りペダルをこいでみよう。小名浜の超芸術。あなたには見つかるだろうか。

 

information

OAM 小名浜秘境探しチャリツアー 「超芸術トマソンを探索セヨ!」

日時:2013年5月19日(日)

時間:9:00〜

集合場所:UDOK.  いわき市小名浜本町29-2

ナビゲーター:高木 市之助(OAM)

問い合わせ:ichinosuket@gmail.com

 

 

◀◀ PREVIOUS / NEXT ▶▶

 

FOLLOW ME

EDITOR's TWEET