2013年

4月

23日

さあ小名浜の夜を満喫するバスツアーへ

posted on 2013.4.23 / text & photo by Riken KOMATSU


 

SNOOFは、小名浜の隠れた観光資源である小名浜臨海工業地帯の工場夜景を撮影しながら、小名浜のアンダーグラウンドな魅力を再発見する「大人の夜のまちあるき」。今年は、小名浜本町通り芸術祭のワークショップとして開催される。

 

ツアーでは、集合場所のUDOK.を出発し、三崎公園、小名浜漁港などを経由し、小名浜の工場地帯をバスで巡る。地元の人も知らない隠れた撮影ポイントは工場を間近に見られ、大迫力の写真が撮影できる。ツアーの最後には、昭和の味が色濃く残る小名浜の夜の町を散策。さらにアンダーグラウンドな表情を切り抜いていく。

 

2011年に「いわきフラオンパク」のプログラムとして初開催されたSNOOF。昨年からいわき市の「地域観光力向上事業」に選ばれ、市民目線の新たな着地型観光プログラムとして少しずつ認知されている。ナビゲーターには本誌編集長、小松理虔が勤める。地元の人間ならではの、隠れた名所をぜひ巡ってみて欲しい。

 

▶関連記事

小名浜の新たな観光資源を発掘するバスツアー(2012年8月26日)

オンパクが生むのは観光の地産地消(2012年3月21日)

 

 

information

SNOOF 小名浜工場夜景撮影バスツアー

日時:2013年7月20日(土)

時間:18:00〜21:30 (17:45 UDOK.集合)

集合場所:UDOK.  いわき市小名浜本町29-2

参加費用:¥2,500/人  ※定員17名(スタッフ2名、講師1名の3名が加わります)

特典①いわきのかまぼこのおみやげ(1000円相当)をプレゼント

特典②小名浜のお菓子のおみやげ(500円相当)をプレゼント

特典③小名浜の総菜屋のお弁当(500円相当)と飲み物がつきます

ナビゲーター:小松 理虔(tetoteonahama)

撮影講師:鈴木 穣蔵

問い合わせ:tetoteonahama@gmail.com  /  09048871119

 

 

◀◀ PREVIOUS / NEXT ▶▶

 

FOLLOW ME

EDITOR's TWEET